プロフィールにゃ

ドクターアキヤマ

Author:ドクターアキヤマ
ドクターアキヤマ(通称「博士」);
現役大学教授(工学部).
専門は化学.
誕生日:アインシュタインと一緒.
(ほしのあきさんと五木ひろしさん
とも一緒)
趣味:レトロな物コレクション.

かずみ;
工学部の??年生.
4兄弟の2番目で、おじいちゃん、
おばあちゃんも同居しているという
8人家族.
工学部に進んだ理由は“数学が苦手
だから敢えて挑もうと思って...”.
なぜか用も無いのに
博士の研究室に入りびたっている.


カレンダーにゃ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新の記事にゃ


最新のコメントにゃ


最新のトラックバックにゃ


月別のアーカイブにゃ


カテゴリにゃ


まとめ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:電卓
博士:お~っ、あった、あった、これじゃ。



博士:これはじゃな、
    シャープが昭和58年に発売したEL-431、

博士:その名もルーラーカルじゃ。

かずみ:...ひょとして、ルーラー(定規)と
    カルキュレーター(電卓)のコラボ品?

博士:よくわかったのう?

かずみ:まあ、なんとなくね。そのまんまのネーミングだし。

かずみ:でも、なんだかすぐに答えられる自分が...
    “普通の人”から逸脱しはじめているようで...

博士:まあかずみくんも、計算道具の魅力がわかって、
    知識が豊富になってきたという事じゃな。

かずみ:...

博士:かずみくんの御明察通り、
    このルーラーカルはあのソロカルの姉妹品なんじゃ。
    電卓部分には太陽電池も搭載されとる。

博士:いっそルーラーカルなんて横文字はやめて
    「定規電卓」ってすれば大ヒットしたかもしれんのう。

かずみ:...
    定規電卓のヒットはありえないとして、

かずみ:今でもわけの分からない
    外国語の組み合わせは多いからね。

博士:何か分からないぐらいが
    カッコ良く聞こえるのかもな。

かずみ:まあそんな事はどうでもいいとして、
    この定規、
    普通の定規よりメモリが一杯あるんだけど?

博士:そう、ちょ~う多機能な定規なんじゃ。

博士:この分度器みたいな線があるじゃろう。



かずみ:あ~あ、この部分ね。
    つまり分度器の機能もあるって事?

博士:確かに角度を測るのにも使えるかもしれんが、
    基準となる線からある角度の線を引くのに
    使えるんじゃ。

かずみ:( ̄ー ̄?)??

博士:ようするにじゃな、
    ある直線から30°の角度の線を引きたい時は、

博士:こんな風に、直線と30°の線を合わせてじゃな、
    ほれ、これで線を引けば30°傾いた直線じゃ。



かずみ:なるほどね。
    この定規の中の分度器の線に
    引きたい角度を合わせればいいわけね。

かずみ:なかなか、やるじゃない。
    褒めてつかわすわよ。

博士:...

博士:その他にも、用紙の中央を示すメモリがついてたり、
    平行線を引くためのメモリが付いてたりするんじゃ。



かずみ:へぇ~、便利な定規なのね。

博士:そうじゃろう、ルーラーカルはすごいんじゃ。

かずみ:で、結局、定規と電卓をくっ付けたって事は...

かずみ:さっきのロールスケールみたいに
    定規で測った長さを計算に使えるとか?

博士:いーや、そんな機能はついとらんな。

かずみ:じゃあ...計算結果で定規の長さを示すとか。

博士:いーや、そんな機能もついとらんな。

かずみ:え~っと、じゃあ...
    定規と電卓のコラボでどんなメリットがあるの。

博士:そうじゃな...
    こいつの定規の機能と電卓の機能はじゃな...
    なんと...

かずみ:なんと...

博士:全く連携していないんじゃ。

博士:まあ、くつっければ、場所をとらないという事じゃな。

かずみ:...

博士:もし、30cmの定規と電卓を用意するとなると、
    当然2つ分の場所を占領するわけじゃ。

博士:それが一つになることでじゃな、
    かばんの中もスッキリ...

かずみ:だぁーつ、(ノ-_-)ノ

博士:こら、こら、こらっ、何をするんじゃ。

かずみ:え~っ、だってさぁ~

かずみ電卓付きボールペンとか
    さっきのロールスケール付き電卓は
    まだ、許せなくも...

かずみ:まあ、百万歩譲って、
    泣いて頼まれればありかもしれないけど、
    これは単に場所をとらないためだけって...

かずみ:もう殆ど無意味じゃない。

かずみ:それこそ小学生の心をくすぐる目的で
    雑誌の付録にしたり、
    いかにもどこぞの百円ショップで売ってそうな...

博士:こら、こら、
    また、そんな事を言って、
    百円ショップの物とは作りが違うじゃろう。

博士:それに当時は“電卓”と言えばできるビジネスマンや
   キャリアウーマンの必需品じゃ。

博士:ポケットからスッとこの定規を出して...

かずみ:ポケットには入らないって。

博士:...かばんからスッとこの定規を出して...

かずみ:出して?

博士:え~っ...さっと線を引くんじゃ、

かずみ:で?

博士:で...相手方が“値段の交渉を”と思った時にじゃな、

博士:ふっと見ると、なんと今線を引くのに使った定規には
    電卓がついてるじゃないか、
    相手方も“むむむ、おぬしやるのう”と思うわけじゃ、

かずみ:...博士、

博士:なあ、思いっきり先制パンチを食らわせたわけじゃ。
   そしてじゃな...

かずみ:博士っ!!

博士:ん、何じゃ?

かずみ:ひさしぶりに妄想癖全開なのは
    博士の勝手なんだけど...

かずみ:最初に“線を引く”という事と、
    その後に“値段の交渉”という事の関連が
    今ひとつ理解不能なんだけど?

博士:なんじゃと...
    細かい事にこだわるやつじゃな。

博士:たまたまそんなシチュエーションが
    あるかもしれんじゃないか、
    そんな時...

かずみ: ┐(´~`)┌

博士:...じゃあ、あれじゃ。
   「これぞコラボ!!」っていう正真正銘の品じゃ。

博士:え~っと、この棚の
    ここら辺に入っとったはずなんじゃが...。


コメント

こういう「便利なの?ほんとう?」みたいな定規ってありましたよね。私は左右にローラーが付いていて、小さい穴が点々と開いた定規を持っていました。その穴に鉛筆の芯をいれて、紙の上をコロコロと転がすと線が…違う穴をつかって平行線を引く、というようななんともなもので、一度もその目的で使ったことはありません(笑)。普通の定規としてはローラーが邪魔でしたね…。
ええ、衝動買いです。文具店には時々面白いものがあるのでした。

最初に“線を引く”という事と、
その後に“値段の交渉”という事の関連が
今ひとつ理解不能なんだけど?

あっ、すいません!細かいことに拘って^^;

まだまだ、出てくるんですね。
ドラえもんの『棚』みたいです♪
次回もたのしみ☆

わたしは巻尺にソーラー電卓がくっついていたものを持っていたことがあります。使っているうち巻尺から電卓が外れてしまい、あらためて接着剤でくっつけるのもなんだしなあ、と、外れてしまった電卓だけを使っていたことがあります。ズボラであります(^^;)

RE:momo様、

コメントありがとうございます。

それは面白そうですね。
線を引くよりミニカー代わりに
算盤と競争でしょう。
ガジェット好きとしてはたまらないかも...
使い勝手はおいといて。

いまでも探すと電卓+αって結構あるんですよね。
たいていはあまり聞いた事の無いメーカーですが。

RE:Mr・へぼい様、

そうそう、理解不能でしょう。
博士の妄想もね~。
あやしい方向には走ってないだけ
ましそうだけど。

博士も棚をお腹につけたらいいのにね。
一杯入りそうだけど...
あ、でも無理か、脂肪が入ってるし。

RE:ポール・ブリッツ様、

博士:巻尺に電卓ですか...
  う~む。
  まあ、何でもありですよね。

博士:いっそ消しゴムに電卓とか、
  弁当箱に電卓とか。
  どこか商品化しないかな~

かずみ:博士、当然売ってたら
  買うんでしょうね。
  それも大人買いで。

博士:いや、それはちょっと...

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ドクターアキヤマのレトロな計算道具たち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。