プロフィールにゃ

ドクターアキヤマ

Author:ドクターアキヤマ
ドクターアキヤマ(通称「博士」);
現役大学教授(工学部).
専門は化学.
誕生日:アインシュタインと一緒.
(ほしのあきさんと五木ひろしさん
とも一緒)
趣味:レトロな物コレクション.

かずみ;
工学部の??年生.
4兄弟の2番目で、おじいちゃん、
おばあちゃんも同居しているという
8人家族.
工学部に進んだ理由は“数学が苦手
だから敢えて挑もうと思って...”.
なぜか用も無いのに
博士の研究室に入りびたっている.


カレンダーにゃ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新の記事にゃ


最新のコメントにゃ


最新のトラックバックにゃ


月別のアーカイブにゃ


カテゴリにゃ


まとめ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:電卓
博士:お~っ、あった、あった、これじゃ。

博士:カシオが昭和52年(1977年)に12,000円で
    売り出した関数電卓fx-2000じゃ。



博士:...これでいいじゃろう?

かずみ:わたしが気にいればね。
    で、どんな物なの。

博士:fx-502Pより2年前に売り出された
    シンプルな関数電卓じゃ。

博士:金属ボディで高級感があるじゃろう。
    形もfx-502Pとそっくりじゃ。

博士:デザイン的にはこのfx-2000で
    この時代の関数電卓の完成形じゃ。

かずみ:ふーん。

かずみ:念のためにもう一度確認しておくけど、
    わたしに不必要な機能は
    付いてないんでしょうね。

博士:付いとらん。

かずみ:完動品なんでしょうね。

博士:まあ、液晶に若干ムラ...

かずみ:はぁ~つ

博士:...完動品で間違いない。

かずみ:入力は...

博士:普通の電卓と一緒じゃ。

かずみ:よーし。
    じゃあ、ちょっと貸してみて。

かずみ:一応、sin30°を計算してみるわね。
    もう飽きたけど...

かずみ:ポチッ、ポチッ



かずみ:で、sinキー、ポチッ



かずみ:すっと0.5って出てくるわね。

博士:そうじゃろう。
    なんの問題も無いじゃろう。

かずみ:そうね、変なキーも付いてないし。

博士:これで満足じゃな。

かずみ:まあね。

博士: それを貸してやるから。
    サトウ先生にもよろしくな。

かずみ:じゃあ博士、またね。
    ヘ(* - -)ノ

博士:ああ、またな...
    もう、しばらく来なくてもいいぞ。

かずみ:(・_・?)ん

かずみ:何?
    この机に乗っかってるのは?



博士:ん?

博士:あ~あ、それか。
   カシオのfx-0991wという太陽電池搭載の
   関数電卓じゃ。

かずみ:fx-2000より新しく見えるけど?
    どんな関数電卓なの?

博士: 10年以上前に発売されたものじゃが、
    まあ、今時の数式どおり入力するタイプじゃな。

かずみ:数式どおりって?

博士:例えばじゃやな...
    sin30°を計算するときはな、

かずみ:また...それ...

博士:まずsinキーを押すんじゃ。



博士:そして30じゃ。



博士:そしたら“sin30”って表示されるじゃろう。

かずみ:...

博士:そしてじゃな、最後に=キーじゃ。



かずみ:そしたら、
    答えの0.5が瞬間的に出てくるわけね。

博士:そうじゃ。

かずみ:...

かずみ:博士、ちょっと、いい。

博士:なんじゃ?

かずみ:こっち、こっち、
    ○=(`ε´○)パンチ

博士:いたっ、何するんじゃ。
    暴力はいかんぞ、暴力は

かずみ:こんな良い物があるなら、
    さっさと出してよ!!

博士:えっ、これか...

博士:でも、たしか“レトロな関数電卓を貸して”って...

かずみ:そんな事、一言も言ってません。
    漢数字電卓を...

かずみ:いや、関数電卓を貸してって言っただけです。

博士:そうじゃったかなぁ~。

博士:まあ、大人の事情じゃ。
    これを出したら話が続かんじゃろう。

かずみ:...

かずみ:だから、大人ってキライよ!!

博士:でも、わしゃ、
    この手の関数電卓は嫌いなんじゃ。

博士:数式通りってのがどうもなぁ~。

博士:やっぱり、sin30°は、
    30って押した後sinキーじゃないと...

かずみ:博士の好みはどうでもいいんです。
    それにこれ博士の電卓でしょう?

博士:...

かずみ:使うために持ってるんでしょう?

博士:まあ、そうじゃが、
    好き嫌いと、使う使わないはまた別で...

かずみ:もう、いいわ。
    じゃあ、このfx-991wを借りていくからね。

博士:わかった、わかった。

かずみ:じゃあ。
    ヘ(* - -)ノ

博士:あっ、そういえば、
    かずみくん、

かずみ:ん?

博士:君の友達でわしのサインがほしいとか...

かずみ:へぇっ、サイン???

かずみ:あっ、あれね...
    ...
    ......

かずみ:博士、私の記憶違いみたいで...

かずみ:同級生じゃなく、
    すっごく綺麗な30歳ぐらいの
    お姉さんだったかしら~

博士:えっ、本当か?
    ( ̄▽ ̄)

かずみ:ここに博士のサインを頂けたらって。

かずみ:博士の老後の心配もなくなるし、
    万が一病気になっても大丈夫って言ってたわよ。

かずみ:博士もハッピーで、
    そのお姉さんもハッピーなんだって。

かずみ:たしか、どこかの生命保険会社の
    外交員って言ってなかったっけ。

かずみ:じゃあね、博士。
    ピューツ=ヘ(* - -)ノ

博士:( ゚д゚)


にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ            
にほんブログ村 <ポチッとm(._.)m
コメント

ハイ、これなら私も持っていますよ。
でも、使い方は忘れてしまいました。懐かしいです。

RE:和様、

関数電卓も数式どおり入力で
ほぼ完成形ですからね。
最近のものは数値積分や回帰分析ができたり
さらなる多機能化が進んでいるようです。

学生が自分の頭を使わなくなるので、
困った面もあるのですが。

CASIO fxシリーズ

アキヤマセンセイへ

fx-602Pってありませんでしたっけ? 私、使ってました。
XX1とXX2の違いはプログラム容量の違い、5XXと6XXの違いは使える関数の数ではなかったかと・・・うろ覚えですが。
このHPのfx-991wの初号機であるfx-991『戦友』は未だ現役で活躍しています。というか、昔の関数電卓しか使えません! 電卓で関数計算するには、順序を考え・暗算も必要ということが当たり前で、何度も検算する癖がついていますから。昨今の学生さんには『検算』という言葉は死語のようで・・・。
また、fx-3600Pも今、手許にあります!

RE:昨日化学様、

コメントありがとうございます。

fx-502Pの後はfx-602P、fx-702Pと
続いていったはずです。
fx-502Pはセグメント方式ですが、
fx-602Pはドットマトリックス表示で
アルファベットも表示可能。
ゲームも作り易かったはず...
えっ、ゲームの話ではない?

また、おっしゃる通り
型番の最後の1と2の違いは
基本的にプログラム容量の
違いだったはずです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ドクターアキヤマのレトロな計算道具たち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。