プロフィールにゃ

ドクターアキヤマ

Author:ドクターアキヤマ
ドクターアキヤマ(通称「博士」);
現役大学教授(工学部).
専門は化学.
誕生日:アインシュタインと一緒.
(ほしのあきさんと五木ひろしさん
とも一緒)
趣味:レトロな物コレクション.

かずみ;
工学部の??年生.
4兄弟の2番目で、おじいちゃん、
おばあちゃんも同居しているという
8人家族.
工学部に進んだ理由は“数学が苦手
だから敢えて挑もうと思って...”.
なぜか用も無いのに
博士の研究室に入りびたっている.


カレンダーにゃ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事にゃ


最新のコメントにゃ


最新のトラックバックにゃ


月別のアーカイブにゃ


カテゴリにゃ


まとめ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:マロンたん
今日も研究室のドアを叩く音が...
ん、じゃなくて電話のベルが、


リーン、リーン、

博士:はい、もしもし、

博士:えっ...、
     いえ、はい、はい、
     そんなことは...、

博士:アカアラなんて、
     めっそうもございません。

博士:はい、わかりました。
     すぐにお伺いします。
     はい。

ガチャン、

博士:大変じゃ、大変じゃ、
     =┏( >_<)┛ピューッ。

.........
.........

ガチャ、カチャッ、

かずみ:( ̄▽ ̄)
     かわいそう~、博士。

かずみ:日頃からかずみちゃんをバカにするから、
     こんな目にあうんですよ。

かずみ:反省してよね、博士っ。

かずみ:では、

かずみ:はい、皆さんお待ちかねのマロンたんですよ。

かずみ:まず、今回のオマケはマロンたんを
     作ってみようです。
     簡単にできます。

maron4_00.jpg

かずみ:皆さんも挑戦してみてください。
     プレゼントにも、さ・い・て・き。

かずみ:じゃ、本編、本編っと
     最高傑作大長編、今回は本当に四こまマンガ、
     第4話です。

maron04.png

かずみ:皆さんも気をつけて、
     食欲の秋とか言って食べ過ぎると、

かずみ:マロンたんや博士みたいに、
     ぶくぶくと太っちゃうよ。

かずみ:これでマロンたん第1巻は
     終わりなんです。

かずみ:さようなら、マロンたん。
     (≧д≦)ウェーン...。

かずみ:なんてね。
     実は第10巻まであるのさ。

かずみ:じゃあ、帰ってきたマロンたんという事で
     次のお話は、

ガチャ、カチャッ、

博士:だれじゃ、
     全くいたずら電話なんかしおって。

博士:大恥をかいたじゃないか。
     「何のことですか?」とか聞かれちゃうし。

博士:しかし、わしも気が動転しとったんじゃな。
     冷静に考えれば、
     学部長が若い女性の声のわけないじゃないか。

博士:わしより年配のおっさ...、
     いや、紳士なのに。

博士:(。゜ω゜)ン?
     そこに隠れているのは...。

博士:さては、
     ドックアイじゃろう。

博士:いや、違うな~、分かった。
     キャッツイヤーか?

かずみ:...。
     ふっ、違うな。

かずみ:わたしはかずみなどという
     キュートでセクシーな名前ではな~い。

博士:わしは、かずみくんなどとは、
     一言も言っとらんが...。

かずみ:...。

かずみ:とにかく、さらばじゃ~
     ヘ(* - -)ノ 。

博士:じゃあな、かずみくん。
     イタズラもほどほどにな~っ。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ              
にほんブログ村 <ポチッとm(._.)m

コメント

楽しく読んでます。

いつも楽しく拝見させていただいております。リンク張らせていただいてもよろしいでしょうか。相互リンクになればありがたいです。

RE:narichan6様、

マロンたんファン第2号ありがとうございます。
そうですよね、マロンたんの大ファンなんですよね!!

ガチャ、ガチャ、

いかん、じゃあ、また。
===┏( >_<)┛

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめ【マロンたん4(閑話)】


今日も研究室のドアを叩く音が...ん、じゃなくて電話のベルが、リーン、リーン、 博士:はい、もしも



copyright © 2017 ドクターアキヤマのレトロな計算道具たち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。