プロフィールにゃ

ドクターアキヤマ

Author:ドクターアキヤマ
ドクターアキヤマ(通称「博士」);
現役大学教授(工学部).
専門は化学.
誕生日:アインシュタインと一緒.
(ほしのあきさんと五木ひろしさん
とも一緒)
趣味:レトロな物コレクション.

かずみ;
工学部の??年生.
4兄弟の2番目で、おじいちゃん、
おばあちゃんも同居しているという
8人家族.
工学部に進んだ理由は“数学が苦手
だから敢えて挑もうと思って...”.
なぜか用も無いのに
博士の研究室に入りびたっている.


カレンダーにゃ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新の記事にゃ


最新のコメントにゃ


最新のトラックバックにゃ


月別のアーカイブにゃ


カテゴリにゃ


まとめ
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:加算器
博士:お~っ、あった、あった、これじゃ。

pckc_01.png

博士:ポケット計算機株式会社製の
    POCKET CALCULATORじゃ。

博士:おそらく、昭和30年代ぐらいに
    売られていたもんじゃろう。

かずみ:また、ずいぶん古臭いな~。
    何かゲーム盤みたいで、
    とても計算器には見えないけど...。

かずみ:ところで博士、
    さっきから“計算器”って言ってるけど、
    “計算機”の間違いじゃないの?

博士:電卓が出る前は、
    “計算器”と称した商品もあったんじゃ。

博士:“器”には道具・機器っていう
    意味もあるからのう。

かずみ:ふ~ん。
    で、この“計算器”どうやって使うの?

博士:使い方は簡単なはずじゃ。

博士:説明書に
    “・・・数回練習することによって
    ソロバンのように上手・下手がなく・・・”
    と書いてあるしのぅ。

博士:じゃあ、“4352+5213”でも計算してみるかのぅ
    まず、窓の数字を“4352”にするんじゃ

かずみ:どうやるの?

博士:千の位のところの
    白い“4”の数字の横の切込みに、
    スタイラスを差し込むんじゃ。

かずみ:スタイラスって?

博士:ほら、その棒じゃよ棒。

博士:携帯ゲーム機で、
    画面をグイッとやったり、
    タッチしたりするじゃろう。

博士:あの、棒がスタイラスじゃ。

かずみ:へぇ~。
    あれスタイラスっていうんだ。

かずみ:ひょっとしてあのゲーム機は
    これをパクったなぁ...。

博士:また、そんな失礼なこと言う。

かずみ:で、どこに入れるんだっけ、
    う~ん、ここかな...。

pckc_03.png

博士:そうじゃ、そうじゃ、
    ちなみに赤い数字は引き算用じゃ

博士:じゃあ、そのスタイラスをグイッと
    下に降ろすんじゃ。

かずみ:グイッとね、ハイハイ。
    それ、グイッ!

pckc_04.png

博士:ほれ、上の窓の千の位に
    数字の“4”が出たじゃろう。

かずみ:なるほどね。

博士:じゃあ、あとは同じやり方じゃ。
    百の位は3に入れてグイッと、
    十の位は5に入れてグイッと、
    一の位は2に入れてグイッとじゃ。

かずみ:は、はぁ~ん。
    グイッ、グイッ、グイッと。

pckc_05.png

かずみ:こうやって“4352”にするわけね。

かずみ:で、“5213”をどうやって足すの。

博士:同じような操作じゃよ。

博士:千の位の5に入れてグイッと、
    百の位の2に入れてグイッと、
    十の位の1に入れてグイッと、
    一の位の3に入れてグイッと下げるんじゃ。

かずみ:は、はぁ~ん。
    グイッ、グイッ、グイッ、グイッと。

pckc_06.png

かずみ:お~っ。
    “9565”って答えが出た。

かずみ:なんか使えそうな気がする。

博士:そうじゃろうのう。
    欧米では携帯用として
    この手の計算道具が一般的じゃったんだ。

博士:日本と違って、
    そろばんが普及しなかったからのう。

かずみ:よっしゃ、
    じゃあこれに“3000”を
    足してみようっと。

かずみ:グッ...???、
    グッ...???

かずみ:博士、動きません。

博士:そうじゃろうの。
    9565に3000足したら
    繰り上がりになるからのう。

博士:かずみくん、
    そのスタイラスを入れた“3”の
    ところの切れ込みを見てみるんじゃ。

博士:切れ込みは何色になっておる?

pckc_07.png

かずみ:え~っと、
    赤色に見えます。

博士:じゃあ、さっきまでは何色じゃった?

かずみ:...、
    ......、
    記憶にございません。

博士:白色じゃ、白っ。

博士:赤色の時は繰り上がるので
    足せないってことじゃ。

かずみ:けっ、
    使えない奴...。

博士:足せない時は引くんじゃ。

かずみ:フッ( ´∀`)、

かずみ:博士っ、大丈夫、
    何か悪いものでも食べたんじゃない?

かずみ:足し算をしたいんだよ“足し算”
    “引き算”じゃなくて足し算。

博士:別に、おかしな事はいっとらんよ。

博士:足し算するために引くんじゃ。

かずみ:ふぇ~っ(”。”)??


にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ              
にほんブログ村 <ポチッとm(._.)m

コメント

こんがらがりました〜(@_@)???

前回の加算器は掛け算で爆笑しましたが、
今回のは…

うっ、読んでいる途中で迷子になった…(^_^;)
繰り上がりの計算は、引き算するですと?????
ものすごく続きが気になりますが、
私には絶対に使えない計算機であることは
間違い無いようです。えへ。

頑張れ、かずみちゃん!

RE: ぴかれれ様、

かずみ:
そうでしょう。
足し算やるのに引き算なんて。
多分、博士おかしくなっ...

博士:
こらっ、失礼なことを言うな。
よいか、つまりじゃな...。

こんばんは。
レトロな計算機と聞きよくわからなかったのですが、こういう事だったんですね。さすがですね、ちゃんと目的しっかりしていて、私は馬鹿な懐古趣味ではずかしいです(笑い)。カウンター式はもっと簡単なの使った憶えあります、これからも楽しみにしています、よろしく。

RE:Joker_DTM 様、

いえいえ、そんなたいした物ではないです。
私こそJoker_DTM 様のブログを拝見しまして懐かしい
思い出にひたっています。

カウンター式計算器も計算練習用の3桁の物とか、
キャラクター物とかあったようです。
リコーアレックスはその中でも頑丈で実用を
目指した品だったとか。

期待にお応えできる自信はありませんが、
今後も宜しくお願いします。

子供のころ見ていたら 
きっと目がギラギラ輝いていたと思います!

昔の実にポケットゲームみたいですね!

なかなかロマンがあってよいものです!

きいろいことはいいことだ

コメントを頂いていたのにずっとお返事できなくてごめんなさい・・・。
この、計算機とっても気になります~
私は、子供の頃そろばんをやっていて大好きだったんです。
足し算をするのに引き算って、そろばんのマイナス計算みたいな感じ?なんて思っても、絶対違うって自分に突っ込みを入れました(笑)
続きを楽しみにしてます。
ちなみに、私もこういうレトロなもの好きです。

RE:けろぷっぷ様、

本当に昔はやったポケットゲーム機みたいです。
でも結構作りはしっかりしていて、頑丈ですよ。

きいろくおしゃれにしたのが再販されませんかね。
(^▽^)

RE:aki様、

返事なんて気になさらないでください。
ブログ巡りの際に茶々を入れているだけですから。

レトロな計算道具って面白いですよ。
(私だけかな...。)
色々と工夫されていて人類の英知の結集という気がします。
なかには、“なぜ???”というのありますが、
それはそれとして味があって。

今後も“かずみくん”が色々と持込んできそうですので
よろしくおねがいします。

こんばんは!

おもしろいですね!
足し算なのに引き算!
そろばんと通じるトコロがありますね~
日本製なのも
カッコいいです!!!

博士、わかりません。

最後の繰上げのところで思考停止しちゃいました。。
もしかして、かずみさんレベル!?

RE:ぺーたん様、

動かなくなるで引き算でということなんでしょうが、
動作機構は感心するものがあります。
残念ながらアイディアは日本製ではないようですが。

この品はめずらしい国内向けの製品ですが、
同等品で輸出していたものもあったようです。

RE:ウルトラマリン様、

大丈夫です。
はっ、はぁ~ん、(・。・)!!そうか”
となると思います。
絶対、多分、きっと、おそらく...。

かずみくんは、
(”。”)??のままかもしれませんが。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 ドクターアキヤマのレトロな計算道具たち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。